人気ブログランキング |

『第1回(勝手に)ツール・ド・六甲』

先週末の連休前後にまったく走れなかったウップンを晴らすかのように,
今日は北摂クライマーズの登り好きオヤジ3人で六甲山を縦横無尽に走ってきました。
名づけて『ツール・ド・六甲』(笑)

前に書きました通り,六甲山を登るただの「登坂練習」なのですが,
獲得高度(要するに「どれだけ登ったか」です)を「3,000m以上」に設定した
コースを走ろう,というものです。

8月開催のヒルクライム・レース『マウンテン・サイクリング・イン乗鞍』のコースが
「高度差1,250m」ですから,「獲得高度3,000m」で,だいたい「乗鞍2.5回分」の
登りですね。まあ,モノズキというか酔狂以外の何物でもありません。
レースでのタイムを縮めるトレーニングとしては,効果も少ないし,たぶん(笑)

e0165831_21594872.jpg

*コースのあちこちに,思わず腰を上げてダンシングでこがずにはいられない
 15%以上の斜度の坂があります。前を行くふたりも揃ってダンス!(笑)

ちょうど去年の今ごろ,『ひとりツール・ド・六甲』を走ったkozoさんのメモだと
コースはこんな具合です。おおまかに言うと,六甲山を4回登るコース。

ちょっとメモをお借りして,少しアレンジ。「ステージ仕立て」風に。

-------------------------------------------

■第1ステージ■
山手幹線山手大橋(9:25) 〜逆瀬川経由 一軒茶屋(10:47)
*獲得高度[累積] 880m

□第1トランジション区間□
一軒茶屋〜 記念碑台(11:01) 930m
記念碑台(11:01) 〜 唐櫃台(11:11) 930m

■第2ステージ■
唐櫃台(11:12) 〜 記念碑台(11:52) 1080m

□第2トランジション区間□
記念碑台(11:52) 〜 六甲登山口(12:15) 1085m
*阪急六甲近くでコンビニ昼食

■第3ステージ■
六甲登山口(12:39) 〜 丁字ヶ辻(13:27) 1765m

□第3トランジション区間□
丁字ヶ辻(13:27) 〜 北野山本通り(14:01) 1885m

■第4ステージ■
北野山本通り(14:01) 〜 五社辻(14:45) 2335m
五社辻(14:45) 〜 掬星台(15:28) 2685m
掬星台(15:30) 〜 六甲牧場(15:46) 2770m
*六甲牧場売店で休憩

■第5ステージ■
六甲牧場(16:03) 〜 一軒茶屋(16:36) 3025m

□第4トランジション区間□
一軒茶屋(16:38) 〜 山手幹線山手大橋(17:20) 3060m

*走行距離 125km
-------------------------------------------

今回は上のコースにちょっと変更を加えました。距離も獲得高度も伸びてます。

(変更点)

・「第1トランジション区間」「第2ステージ」
 唐櫃台→県道経由で神鉄有馬線「有馬口」駅へ。
 登山道「シュラインロード」のとっかかりを登って,「裏六甲ドライブウェイ」までの車道を
 少し回避。
・「第4ステージ」「第5ステージ」
 五社辻→六甲牧場(休憩)。
 牧場→掬星台→一軒茶屋→最高峰(最後は斜度20%以上の激坂!)
-------------------------------------------

e0165831_22272876.jpg

それにしても今日は暑かった。トンネルの涼しさが気持いい〜と感じられます。
もう「初夏」でしたね。

上の写真は,表六甲ドライブウェイのトンネル。市街地の駅からここまで
ずぅ〜とキッツイ坂。さすがは坂の町神戸です。

e0165831_22331761.jpg

すみません,変な写真で(笑)
今日のように暑いときには(夏はもちろん!)「熱中症」予防に,水場を見つけると
すかさずコットンキャップに水をくんでそのままザバッ!とかぶっています。

でも,しずくがボタボタ落ちるところを自分で撮るのは難しいねえ(笑)
夏の山登りライドではいつもやってるんです。この後に坂を下るとクール!

e0165831_2237122.jpg

「水かぶり」に負けず劣らず大事なのは,適切な水分や塩分の補給。

どうしても走りながら飲む補給飲料は「アミノ酸系」の口当たりの甘いものが多いので,
休憩のときに飲むものは野菜ジュースのような塩味がするものが気分もいいですね。

おっと,kJさんはお疲れ?「第4ステージ」が終わって,獲得高度も3,000m近くに
なってましたからねえ。

e0165831_22431485.jpg

でも,六甲山にはこういうお楽しみもいくつかあるので,それを目当てにリフレッシュして
また走ります。3人ともそろそろ脚にピキッ!とくるものがあって,攣らないようにコワゴワ...

まあ,高度をかせいで疲れてきたときこそ,「合理的できれいなペダリング」が
出来ているかどうか,はっきるするんですよね。

e0165831_2246973.jpg

しまった!と後で気づいたのですが,修理してもらっていたホイールを昨日ショップで
受け取って自転車にセットしたのはよかったのですが,距離を計るメーター用の
測定マグネットを付け忘れてました。距離はkozoさんのブログを参照願います(笑)

その他いろいろ測定の不安定な項目がありまして,何やこれ?役に立てへんやん,って
データに↓。

おまけにリアディレーラーの調整不調で,軽い方3枚ほどが使えないまま走行。
昨日使ったのは,フロントが50-34,リアが12-23の20速のカンパですが,
リアが18から21まで安定しないので,「17までダンシング」か「23で回す」かの
どちらか。キツイ坂よりゆるい坂や尾根筋がしんどい一日でした(苦笑)

*今日の走行データ* 
走行距離:130kmくらい,走行時間8時間ほど,獲得高度:3,320m,
燃焼カロリー:ー  ,平均気温:29度
使用車種:LookKG585

e0165831_23321290.jpg

それにしても,ボクとしては,登り以上にいっぱい下るのがコワかった。
もともとビビリで下りが苦手なうえに,タイヤバーストの残像が目にちらつくねんもん。
たらたら登っているのが結構シアワセ(というのは,変態やね・笑)。

また,そのうち「第2回」をやります...かね(笑)
やるとしたら「六甲山で富士山(3,776m)を登る」というのはどうでしょう。

えっ,アンタがひとりで勝手にやりって?まあ60才までにはやっておきたいですね。
Commented by 円楽 at 2009-05-11 05:37 x
六甲で3,000m。すごいですね。
是非、3,776m。
挑戦していただきたいと思っています。
Commented by hello1956 at 2009-05-11 06:02 x
ん〜!なんと言う体力。恐れ入ります。
Commented by ペダル at 2009-05-11 06:08 x
円楽さんがおられなかったのが残念でした。シブトイ走りを見たかったぁ〜(笑)
「3,776」はやってはみたいのですが,しばらくは皆「六甲山はお腹いっぱいです!」。
六甲山には十里木高原はありませんから,また今年もお邪魔したいですねえ。
Commented by ペダル at 2009-05-11 06:13 x
hello1956さんなら,軽くクリアされると思いますよ。
スピードは全然出さずに,ひたすら脚を温存して登るだけですから。
Commented by shinzo_h at 2009-05-11 07:15
すごい・・・。
ヘタレサイクリストのボクには想像もつかない世界です。芦有ドライブウェイのコースですら死ぬ思いでしたもん。
Commented by みっちょむ at 2009-05-11 08:57 x
ツールド六甲。すごいですね!
見てるだけでお腹いっぱいになりました。
Commented by おれんじおるか at 2009-05-11 12:14 x
ツールド六甲、とても楽しそうですね。
乗鞍2本半と聞くとワクワクしてしまいます(笑)
もうすぐ富士が近いのに、最近はロングばっかり走っています。
先日ブルベ200km完走してきましたよ。
Commented by ペダル at 2009-05-11 19:59 x
shinzo_hさん,ある種の変態プレーですので,想像されない方が良いかと(笑)
芦有(まで)のコースは六甲山系でも有数の激坂コースです。
あそこを登られたなら,他のコースは大丈夫ですよ。

山手小学校前なんて,登下校時の小学生の手前,顔で笑って脚で泣いて...ですね。
Commented by ペダル at 2009-05-11 20:00 x
みっちょむさん,今度はワインの(安くて)美味しいお店で
お腹いっぱいになりましょう。ヴィニ・イタリアーニの美味しいところが良いですね!
Commented by ペダル at 2009-05-11 20:01 x
おれんじおるかさん,やっぱり「とても楽しそう」と分かっていただけますか?
同じ坂バカ倶楽部員ですね(笑)次はお誘いしますね。
ボクにはブルベの200の方がしんどそうに思えます。
Commented by kozo at 2009-05-11 21:46 x
六甲、お疲れ様でした。
さすがにペダルさんは、余裕でしたね。
次回は蓬莱峡・船坂あたりも加えないと物足りないのでは?
それはそうと、ホール・オブ・ホールズの旗がペダルさんのカメラでどのように料理されたのか気になっています。
Commented by ペダル at 2009-05-11 22:25 x
kozoさん,コース設定ありがとうございました。
余裕どころか,今日は終日仕事中にモーローとしていました(笑)

あの旗のところの写真ですが「お二人の背景に旗」のはダメでした。
こちらの車線と旗の距離が離れてすぎていて,構図決まらずです。
旗だけのは撮ったのですが,逆光で何の写真かわからず,てな感じです。
もっと腕を磨かんとダメですねえ。
by pedalweb | 2009-05-10 23:21 | ツーリング/ポタリング | Comments(12)