風邪のちくもり,春の山サイ

先週末の日曜,ホントは半年ぶりにラファのイベントライドに参加予定でしたが,風邪でダウン。行けずでした。

これは日曜開催の『パリ〜ルーベ』にちなんだ企画で,南大阪の面白い道を縦横につなぐルート。
ボクにとっては新旧の自転車仲間も多数参加で,すごく楽しみにしていたのですが...(涙)

先週のなかばに東おたふく山まで45日ぶりのMTBライドを楽しんだあと,体調が急降下。風邪をひいて
寝込むのもいつくらいぶり?なダウンでしたが,咳や発熱をおして仕事に行ってさらに悪化。

けっきょく週明けの月曜までベッドの中の人でした。3月からの引越しや連勤の疲れもこれで解消したかな?
やれやれ。



e0165831_14480029.jpg


そんなわけで,ようやくおとといになって平日オフの火曜にMTBで山登り,そろそろと運転再開。
住吉台から六甲山の前山に登り,午後の雨が降り出すまで,阪神間の市街地をのぞむ山域をうろうろ。



e0165831_14511123.jpg


登山地図には「迷いやすい」と注意書きがあるほど,細かな枝道や管理道がはりめぐらされた山域ですが,
MTBやCX車で走りやすそうな道はかぎられています。

前にも書きましたが,キャリアの長い地元のライダーたちの遊び場は口外されないことがほとんどなので,
断片的な情報をもとに自分であれこれ走って試すしかありません。

それに他の人と自分の楽しみ方がちがっていて,みんながひいきの道をボクが楽しいと思うかどうかは
また別ですし(下りのテクニックのちがいや,ボクの場合は写真映えするスポット重視とかetc.)。



e0165831_14571610.jpg


それにしても,市街地から自走でたった30分以内の山域に景色もルートも多様なフィールドが存在する
なんて,本当に六甲山系はありがたい場所です。

ロードバイクで走っても楽しいですが,オフロードバイクに乗れば,四季折々さらに楽しみが倍増します。
ルートの豊富さでいえば,オンロードの4〜5倍はありますから。



e0165831_15074020.jpg


あいにく今年はそろそろ山ごもりの季節も終わりに近づいていますが,来季はMTB中心に秋〜冬の
コーヒーライドをもっとやろうと思います。

携帯するものや(調理器具など)走るスタイルなんかも少しずつレベルアップして,快適な山サイの
遊び方をつくってゆくのが,今年のひとつの目標。11月くらいにクラブで呼びかけられたら。



e0165831_15100998.jpg


もう山の桜もピークをすぎて,椿の花の赤い色がトレイルに色を添えています。山の池では
ヒキガエルの子が孵化して,鳥のさえずりもいちだんとにぎやかに。



e0165831_15234339.jpg


きのうは2ヶ月ぶりにロードバイクで再度山経由で一軒茶屋まで50km,1,200mアップのループ走。

自分にとってド定番のこのルートがかなりこたえました。全然登れません(汗)

これからコツコツと練習を積み上げていって,ある程度のレベルまで3ヶ月はかかりそう。

さしあたり,7月のなかばに四国への山岳ツーリングしようかなあ?そういう目標があれば
ガンバれそうです。





by pedalweb | 2018-04-13 15:37 | MTBライド | Comments(0)